<< 本日の陶芸教室 Vol.128 本日の陶芸教室 Vol.126 >>

本日の陶芸教室 Vol.127

a0163716_15483752.jpg


先月の大雪で一時はどうなるかと思いましたが、雪もすっかり解けて、少しづつ春の装いが感じられるようになってきました。冬から春にかけて季節が移り変わるこの時期は、自然も人も徐々に活力が増してきて活き活きしてきます。暖かくなれば自然と体も動かしやすくなりますし、ポカポカ陽気が待ち遠しいですね。

さて、本日は午前と午後と2組の教室がありました。午後に行ったろくろの教室では、定番の湯呑み茶碗とご飯茶碗を制作しました。粘土は焼成すると収縮しますので一回りほど大きく作ります。大きく作るのは中々大変ですが、今回も上手にできたうようです。完成が楽しみです。
by lepote | 2014-03-15 22:39 | 一日陶芸体験 | Comments(0)
<< 本日の陶芸教室 Vol.128 本日の陶芸教室 Vol.126 >>