<< 本日の陶芸教室 Vol.361... 本日の陶芸教室 Vol.358 >>

本日の陶芸教室 Vol.359、360

a0163716_23311372.jpg


手びねりの教室では石膏型を使ったお皿の制作です。粘度を伸ばす工程では力を必要とするので、普段使わない腕の筋肉を使ったりします。後日筋肉痛になられるかもしれませんが、お皿の完成をみて皆さんで達成感を感じていたようです。コーヒーカップにとソーサーを作られた生徒さんは細部までじっくりと作り込んでいました。
by lepote | 2015-11-22 23:30 | 一日陶芸体験 | Comments(0)
<< 本日の陶芸教室 Vol.361... 本日の陶芸教室 Vol.358 >>