カテゴリ:このブログの筆者について( 1 )

このブログの筆者について

斎藤宏幸 (さいとう ひろゆき)

職業:陶芸家、なんでも屋

脱サラしたのが筆者がちょうど23歳のとき。それまで勤めていたゼネコン会社を退職し、ヨーロッパ放浪の旅で"世界の広さ"を知る。その後何に触発されたか板前職人見習いを一年間こなし、渡豪。野心に満ち溢れていた頃、オーストラリアという全く陶芸と関係のなさそうな地で陶芸と出会う。団体競技という名の組織的集団行動に飽き飽きしていた筆者にとって、陶芸との出会いはまさに我が天命ここあり!だった。そして陶芸漬けの6年間を海外留学という名の下、過ごすことになる。

オーストラリアではあったが、セラミックアートという現代陶芸美術に海外で触れられたことは、思い返せば非常に貴重な経験であったと思う。型におさまらない自由闊達な表現方法は、過去の模倣とは一瞥したところにある"自己の深層追求"に一貫していたからだ。"一体己とは何者なのか"表現者としての探求がいまここに現在進行中なのである!

プロフィールはこちらから
http://lepote.jp/profile_tch.html





陶芸スタジオ ル・ポット
福島県伊達郡川俣町大字秋山字鳥井戸15−2
TEL&FAX:024(565)5003 E-mail:studio@lepote.jp
http://www.lepote.jp

[福島市方面からお越しの場合]
国道114号線富岡街道を川俣方面へ進みます。途中にUFOふれあい館、千貫森公園入口が左側に見えてきます。そこから更に0.5kmほど進むと右側にHotel SAKURAの看板が見えてきますので、それを過ぎて1本目の農免農道を左折します。(農免農道はHotel SAKURAから100m先にあります。道路標識が木の陰に隠れていて見づらくなっています。)農免農道から工房までは道なりで3kmほどです。途中に溜め池がありますので、その前を通ってお越し下さい。

福島駅〜工房まで17km、所要時間45分(車)



by lepote | 2012-12-22 16:51 | このブログの筆者について | Comments(2)