カテゴリ:私事( 125 )

第四回(最終回)「さてこれな何になるでしょう」

答えはシェービングカップでした。これは理容室などで髭を剃るときに中にクリームを入れて使うものでした。入れ物の真ん中で泡を立てれるようになっています。この泡で髭を剃るんですね。女性の方はあまり馴染みがないのではないでしょうか。
a0163716_20483188.jpg
真ん中の風呂の中は格子状になっていてよりきめ細やかな泡が立てれれるように工夫してあります。サイドのスペースには熱いお湯を入れるようになっていて、そのお湯で泡が冷めないようにしてあります。ピンクのほかにも各種色が揃っていますよ。

a0163716_20483228.jpg


by lepote | 2016-12-22 20:47 | 私事 | Comments(0)

第三回「さてこれは何になるでしょうか」

a0163716_18000873.jpg
前回からの続きです。形がこのようになりました。第一回、第二回の写真にうっすら写っていた持ち手を取り付けて、中に風呂桶を接合しています。さてこれは一体?続く。


by lepote | 2016-11-10 17:59 | 私事 | Comments(0)

第二回「さてこれは何になるでしょうか」

a0163716_16401958.jpg
続きです。風呂桶のような形の底部に、一本の間仕切りができました。これがあるのと無いのとでは雲泥の差!無いとこの物自体が機能しません。続く。


by lepote | 2016-11-08 21:39 | 私事 | Comments(0)

第一回 「さてこれは何になるでしょうか」

a0163716_00215354.jpg


分かったら凄いです。まずパーツは4つから成ります。これらを切って貼って形にしていきます。続く。
by lepote | 2016-11-05 22:17 | 私事 | Comments(0)

白磁の取り皿4組

家で使っていた取り皿が1枚割れてしまい、妻の依頼で絵付皿を作りました。家族4人の名前を入れました。

a0163716_17075790.jpg


by lepote | 2016-10-17 17:01 | 私事 | Comments(0)

今夜は徹夜

a0163716_04513524.jpg


久しぶりに徹夜で還元焼成です。温度上昇は自動で行いますが、火力調整や空気量調整などで焼き上げまで見守ります。今夜はそれほど寒くないのでやりやすいですね。

by lepote | 2016-02-23 04:46 | 私事 | Comments(0)

プレゼント用金彩フリーカップ

たまには自作の作品でも。^^;) 写真は自作のフリーカップに、ご依頼があった文字を金彩で描いたものです。スポーツ少年団の保護者の方からでした。最近絵付けのお仕事が増えてきましたので、また出来上がったら写真を掲載していきたいと思います。

a0163716_23524476.jpg


a0163716_23524521.jpg

by lepote | 2015-05-26 23:46 | 私事 | Comments(0)

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願い致します


2015年が始まりました。平成で考えると早いもので27年目になりました。ついこの間、小渕恵三さんが平成の年号を発表したと思ったのに。時が過ぎていくことが早く感じるように、人の人生もあっという間です。悔いを残さないように、今年も日々を頑張りたいと思います。皆様、今年も陶工房スタジオ ルポットをどうぞ宜しくお願い致します。
by lepote | 2015-01-05 18:10 | 私事 | Comments(0)

幼馴染みが遊びに来ました

a0163716_2282515.jpg


幼馴染みの彼が工房に遊びに来てくれました。実は幼稚園〜高校まで一緒だった数少ない友人です。噂には聞いていましたが、敏腕(副)編集長として都会で頑張っているそうです。あまり帰って来ることが少ないので、今日一日でろくろと手びねりをセットで体験!今回で2回目ですが、コツを掴んでいたのか中々のものを作り上げました。お互い積もる話もあり、充実した時間を過ごすことがで来ました。こうやっていつまでたっても変わらない友人がいることに感謝です。
by lepote | 2014-09-02 21:51 | 私事 | Comments(2)

穴窯焼成のお手伝い

a0163716_2330735.jpg


夕方から近所の作家さんのところに穴窯焼成のお手伝いに行ってきました。今日は3日目の最終日で、今日まで約70時間以上薪をくべていたことになります。皆さんの顔はヘロヘロでしたが、お酒の力も借りてか妙なテンションになっていました、ま、いつものことですが。(笑)毎度のことですが、このスローな雰囲気を体感すると僕も穴窯が欲しくなってきます。メラメラ燃える炎をみていると妙に心が落ち着いてきます。
by lepote | 2014-07-20 23:16 | 私事 | Comments(0)