<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

本日のお客様Vol.51

本日のお客様は、手びねり体験に元気な4人のお子さんとお母さんがお越し下さいました。とにかく元気元気、平成の小学生パワーに少々圧倒されつつも、逆にみんなからパワーをもらいました。(^^)

作ったのはコーヒーカップと大きな葉形のお皿です。みんな上手にできましたよ!完成を楽しみにお待ち下さいね。

a0163716_15405489.jpg


★ル・ポットの一日陶芸体験のお申し込みはコチラ★

↓1日ワンクリックをお願いしまーす!
by lepote | 2011-04-29 15:52 | 一日陶芸体験 | Comments(2)

OneLOVEに寄付したうつわ

札幌で開催された陶芸作家たちのチャリーティーマーケット。それに今回寄付をさせて頂いた作品がこちらです。総勢100名以上の陶芸作品が集ったわけですが、一度にそれぞれ違った作品を見れることはそれだけでも刺激が大きかったはず。僕も行きたかったなぁ。

a0163716_23341.jpg


僕の器も売れたようで良かったです。このイベントを主宰された陶芸家の橋本忍さんに感謝です。

橋本忍 -器・UTUWA&陶芸blog-
by LEPOTE | 2011-04-28 23:10 | 私事 | Comments(0)

おしらせ

工房周辺の震災関連情報(計画的避難区域に関して)を追加致しました。ホームページ、又は下記アドレスをご確認ください。


■工房周辺の震災関連情報(計画的避難区域に関して)4月25日更新

http://lepote.jp/save_fukushima.html
by lepote | 2011-04-25 23:57 | 私事 | Comments(0)

絵付皿が焼き上がりました

a0163716_0313898.jpg


先日のモリノネで絵付していただいた皆さんの作品が焼き上がりました。

もうすぐ皆さんのお手元に!

ホームページでも絵付皿や陶芸作品を随時UPしていく予定です。

▶ ルポットのモリノネ絵付体験教室 http://lepote.exblog.jp/12441767/

▶ モリノネ http://lepote.exblog.jp/12401826/

↓宜しければワンクリックをお願いします!
by lepote | 2011-04-24 23:56 | 出張陶芸体験教室 | Comments(2)

秋山の駒桜

今日はあいにくの曇り空だったので写真写りがちょっと暗いですが、今年も秋山の駒桜に行ってきました。工房から車で分くらいの所にあって、母の姉が住んでいる家の畑にあります。笑。その家からの眺めは最高です。僕が生まれて直ぐくらいに川俣町の天然記念物に指定されました。

a0163716_23413897.jpg


駒桜の名前の由来はいろいろあるので、気になる方は自分で調べてみてくださいね。樹齢は500年とも600年ともいわれています。正確な樹齢は分かっていませんが幹の大きさで大体それくらいかと判断されているようです。

a0163716_23413149.jpg


桜は菜の花との相性もいいですね。もうちょっと晴れてればなあ、残念。写真右上に何か見えませんか?そう、山のところ。

a0163716_23412587.jpg


実は亀さんが山を登っているのです。実際は亀の形をした岩が山を登っているように見えているのですが、通称「亀の子岩」と呼ばれています。桜に亀、なんだか縁起がいいです。

a0163716_23411811.jpg


駒桜の真下から撮ってみました。桜が萌えてます。癒されるなあ。

a0163716_23411078.jpg


今年は色々あったのでお客さんは少ないと思っていたのですが、僕が行ったころからどんどん増えてました。久々に小・中の同級生に会って(もう20年近く前かな)すっかりいい大人になってました笑。そんな僕もそうなんでしょうけど。


PS:留学時代に旧ブログで6年前に駒桜について書いてました。駒桜の名前の由来にも触れてましたねえ。樹齢も400年とかになっているし。笑

↓旧ブログ(マーブル・メルネット)
http://check.dp00012502.lolipop.jp/?eid=465601#

↓宜しければワンクリックお願いします♪
by lepote | 2011-04-21 23:59 | 私事 | Comments(2)

おしらせ

工房周辺の震災関連情報(環境放射能モニタリングに関して)を更新致しました。ホームページ、又は下記アドレスをご確認ください。


■工房周辺の震災関連情報(環境放射能モニタリングに関して)4月18日更新

http://lepote.jp/save_fukushima.html
by lepote | 2011-04-19 02:25 | 私事 | Comments(0)

モリノネ開催

子供から大人まで、皆の笑顔に出会えるイベント「モリノネ」が開催されました。昨日は朝から快晴に恵まれ、終止大勢の来場者で賑わいました。桜も見頃の七分咲きで、来場された人の中には清々しい春の日曜日を久しぶりの外出で楽しむことができたと、とても嬉しそうでした。

僕も作品の展示即売と「コドモの部屋」と題した絵付ワークショップで忙しくさせていただきましたが、たくさんの方と出会い、交流ができたことに、その忙しさを忘れるほど充実した時間を過ごすことができました。

開催に向けて尽力されたスタッフ、ボランティア、みんながモリノネファミリーです。みんな一人一人の力でこのイベントが成功できたこと、僕もスタッフの一人として嬉しく思っています。また今年の秋に開催される予定とのことですので、その時も是非参加してモリノネを盛り上げたいと思います。

会場の風景を写真に撮り忘れてしまい残念でしたが、絵付体験をされたお客様の写真をいくつかご紹介します。

a0163716_2343227.jpg



a0163716_2344160.jpg



a0163716_2351953.jpg


皆様お疲れさまでした!そしてご来場された皆様、どうもありがとうございました!

↓宜しければクリックをお願いします♪
by lepote | 2011-04-18 23:44 | 私事 | Comments(0)

ニューヨークから

ニューヨークで活動している友達の写真家、八木知さんから沢山の写真が届きました。人種や言葉の壁を越えて、本当にたくさんの方が日本を想ってくれているのが分かります。こういうことって今まであったでしょうか。皆さんから頂いた温かな気持ちをしっかりと胸に受け止めて、少しずつですが、でも確実に復興向けて頑張っていこうと思います。知さん、ありがとう。

八木知さんのサイトではまだまだ沢山の写真を見ることが出来ます。

【facebook】
http://www.facebook.com/album.php?aid=2119409&id=1207627072&l=5d21a859e7

http://www.facebook.com/album.php?aid=2122942&id=1207627072&l=6ec28b589e

【八木知 new york diary】
http://d.hatena.ne.jp/yagitomo/


a0163716_2340724.jpg


a0163716_23402493.jpg


a0163716_23412278.jpg


a0163716_23405665.jpg


a0163716_23413748.jpg


a0163716_23415244.jpg

by lepote | 2011-04-16 23:54 | 私事 | Comments(2)

【斉藤農園】斉藤恵子より

皆様へ

ご注文いただいた皆様、そしてお友達やお知り合いにお伝えくださった皆様、昨夜からメールや電話での反響を多く頂き、家族共々、驚きと共に感謝の念に堪えません。本当にどうもありがとう御座います。

私たちもそうですが、この辺では農業により生計を立てている方々が多くて、毎年春になると山菜を収穫したり、田畑を耕して野菜の作付けをし収穫されたものを地元の直売所に卸しています。昔からの住み慣れた土地で、自然の恩恵を少しずつ頂きながら、自然と共に生活をしてきました。

今回、今まで使ったことがなかったインターネットを使わせていただいて、私たちの今の現状を少しでも多くの方々に知って頂けただけでもありがたいと思っています。以前のような生活に戻れるよう、少しずつではありますが、周りの助けも借りながら頑張っていきたいと思います。

本当に皆様のご厚意に感謝しています。
どうもありがとうございました。

それでは末筆にて失礼します。

斉藤農園代表 斎藤恵子



まだまだご注文は受け付けているとのことですので、宜しければお友達やお知り合いにお知らせください。僕はこれから他の農家の方にネット販売を提案してみようと考えています。どのくらいの人が集まるかはまだ未定ですが、多くの方の参加を募集しています。そして新たにネット販売のサイトを立ち上げる予定です。

【お問い合わせいただいた製造年月日について】
今回販売している「お餅」については、ご注文を頂いてから製造に取り掛かっています。4月14日現在以降にご注文いただいたものにつきましては、製造年月日はそれ以降の表示になります。

消費期限につきましては製造年月日から二週間ほどです。期限内に真空パックのまま冷凍保存をされればより長くお召し上がりいただけます。お餅は元々保存食用に作られたものですので、カビが入らなければ食用に問題ないとのことです。

「古代米」については、今回販売しているものはすべて平成22年度に収穫されたものです。お米専用の冷蔵庫に一定の温度で保存されています。品質に関しては問題ないとのことです。

コメントいただいた方、これから書きますね。少し遅れてしまって申し訳ないです。


<5/16更新>陶工房Studio Le Poteでは地元農家を応援する為に「農家応援サイト」を立ち上げました。こちらからご覧頂けます→http://lepote-nogyo.shop-pro.jp/

a0163716_22585010.jpg

by lepote | 2011-04-14 15:31 | 私事 | Comments(10)

実家の斉藤農園です

<5/16更新>陶工房Studio Le Poteでは地元農家を応援する為に「農家応援サイト」を立ち上げました。こちらからご覧頂けます→http://lepote-nogyo.shop-pro.jp/

a0163716_22594724.jpg


僕の実家は斉藤農園といいまして、主に山菜や野菜、お米、餅などを売っているのですが、東京電力福島第一の原発の影響で風評被害に悩まされています。実際お米や餅などは去年収穫されたもので、密閉された専用冷蔵庫で保管されているのでなんら問題はありません。にもかかわらず風評というやっかいなもののおかげでまったくと言っていいほど売れません。このままではどう生活をしていいのやら・・・両親も含め周りの住民は皆頭を抱えています。

そこで僕も何かできないかと考えてネットでの販売でお手伝いすることを考えました。今あるこのブログやホームページを使って斉藤農園の商品をはじめ、近隣住民の皆さんが精魂込めて育てたものを販売していこうと思います。尚、食品衛生法の関係から販売は加工品に限らせていただきます。

このブログを見てくださっている皆さん、宜しければお知り合いや友達にお知らせいただければ幸いです。どうかよろしくお願いします。


【ご注文方法】
商品ご購入の際はこのブログの記事コメント欄に「非公開コメント」でご注文頂くか、ブログサイドバーにある「お問い合わせ」からご注文ください。またお電話でもご注文可能です。お電話番号は024-565-5003までお願いします。

ご注文の際に、お届け先住所、お名前、お電話番号、【】内商品番号、をお知らせください。

商品はすべて送料込み(離島を除く)の値段です。お餅はゆうパックで、古代米はレターパック350にて郵送致します。離島にお住まいの方はその旨をお伝え下さい。追ってご連絡致します。

ご入金確認後、5営業日以内に商品発送となります。

【お振込先】
ゆうちょ銀行 
普通預金 店名:八二八 口座番号:1602584
サイトウ ケイコ


【商品No.1】いなか餅5点セット・・・・・・・・3500円(税込)、送料込み

a0163716_1610156.jpg

 
 全8種類のお餅の中から5種類を選び番号でご注文ください。
 ①白餅 ②しそ餅 ③ごま餅 ④草餅 ⑤ゆず餅 ⑥豆餅 ⑦しそ入り豆餅 ⑧ごま入り豆餅
 註1:④草餅に使用されているよもぎは、22年に収穫されたものを使用しております。
 註2:①白餅以外はすべて砂糖と塩が含まれております。


【商品No.2】いなか餅3点セット・・・・・・・・2700円(税込)、送料込み

a0163716_1693515.jpg


 全8種類のお餅の中から5種類を選び番号でご注文ください。
 ①白餅 ②しそ餅 ③ごま餅 ④草餅 ⑤ゆず餅 ⑥豆餅 ⑦しそ入り豆餅 ⑧ごま入り豆餅
 註1:④草餅に使用されているよもぎは、22年に収穫されたものを使用しております。
 註2:①白餅以外はすべて砂糖と塩が含まれております。


【22年度産古代米1パック300g】・・・・・1000円(税込)、送料込み 

a0163716_16171210.jpg





商品はなくなり次第終了とさせていただきます。
毎日手づくりで少しずつ作っております。皆さんのご注文を心よりお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。

斉藤農園代表 斎藤恵子(←僕の母です)


-----------------------------------------------

【4月15日追記】

皆様へ

ご注文いただいた皆様、そしてお友達やお知り合いにお伝えくださった皆様、昨夜からメールや電話での反響を多く頂き、家族共々、驚きと共に感謝の念に堪えません。本当にどうもありがとう御座います。

私たちもそうですが、この辺では農業により生計を立てている方々が多くて、毎年春になると山菜を収穫したり、田畑を耕して野菜の作付けをし収穫されたものを地元の直売所に卸しています。昔からの住み慣れた土地で、自然の恩恵を少しずつ頂きながら、自然と共に生活をしてきました。

今回、今まで使ったことがなかったインターネットを使わせていただいて、私たちの今の現状を少しでも多くの方々に知って頂けただけでもありがたいと思っています。以前のような生活に戻れるよう、少しずつではありますが、周りの助けも借りながら頑張っていきたいと思います。

本当に皆様のご厚意に感謝しています。
どうもありがとうございました。

それでは末筆にて失礼します。

斉藤農園代表 斎藤恵子
by lepote | 2011-04-13 18:10 | 私事 | Comments(24)