<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

五寸皿の削り

自分の作業風景を写真に撮る為にはやはり三脚がかかせません。だれかが撮ってくれるんなら話は別ですけどね。。人のことを撮ることはあっても、なかなか自分のことを撮ることがありませんので、今日は三脚を使い自らが被写体となってみました。

a0163716_23551956.jpg


五寸皿の削りです。器が程よい半乾きの状態になってから削りを行います。これが少しでも生(まだ乾きが甘いこと)に近かったり、逆にかた過ぎても作業は捗りません。削りにちょうど良い固さの時が、削りカンナの切れ具合も良好なのです。粘土がかつお節みたいに削れます。

五寸ということは器の直径が約15センチということです。焼き上がりで15センチになるのですから写真の焼く前の状態の時で、大体16.5センチくらいです。やきものは焼成すると縮むので、仕上がりに合わせて少し大きめに作るんですね〜
by lepote | 2012-02-18 00:07 | 私事 | Comments(0)

菊練り3年・・・?

最近逆転裁判というアプリを寝る前に30分くらいやっていると、うとうとしてセーブせずに寝てしまう今日この頃、皆さん如何お過ごしですか。

ゲームというものこの歳でやるのもどうなのかなーと思うのですが、弾みで購入してしまったので、ちょっとずつささやかな楽しみとしてやっております。気分転換のつもりが妙に頭を使うので逆に疲れますが。

a0163716_2248444.jpg


さてさて工房では毎週夜の部の教室が行われております。基本の菊練り、生徒さんも段々と様になってきました。菊練り三年とはよく言われますが、それは毎日の積み重ねの大切さを謳っているのでしょう。自分で練り上げた粘土をろくろに据え付けてろくろを回す。ここまでできるようになれば、もう陶芸の世界に片足を突っ込んだようなもの。もう片方の足を突っ込むのも時間の問題のようです。

頑張れ~Kさん!
by lepote | 2012-02-14 22:09 | 工房 | Comments(0)