2016年 03月 11日 ( 1 )

マグカップの削りと持ち手の取付け

a0163716_22110025.jpg


教室に通って半年になるAさんの削りの様子です。一番左上の写真では、ろくろ板の上に器を直接乗せて始めようとしましたが、縁が平らではなかったので「シッタ」という粘土でできた台に乗せて削りをしました。なかなか削り上手なAさん、今回もかなり薄く削りができたようです。持ち手の取付は今回が初めての挑戦でしたが、写真のように上手に出来ました。教室に通い始めた目的がマグカップを作ること、半年で形にすることができました。
by lepote | 2016-03-11 22:10 | 工房 | Trackback | Comments(0)